読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ほげほげ

プログラミング、英会話、ヨガ、料理などの備忘録など。

vagrantホストからゲストへansibleで接続する

vagrantゲストを2台作成して、1台からもう1台へansibleコマンドで操作するサンプルは結構あったのだが、ゲスト1台のみを構築する手順が見当たらなかったのでメモしておきます。

ssh接続情報の確認

vagrantゲストへssh接続するにはvagrantユーザーを使用すると、ゲストへ直接接続するのではなく、一度localhostを経由してポートフォワーディングしてゲストに接続するようです。 sshの接続の確認方法はvagrant ssh-configで確認できます。

$ vagrant ssh-config
Host default
  HostName 127.0.0.1
  User vagrant
  Port 2222
  UserKnownHostsFile /dev/null
  StrictHostKeyChecking no
  PasswordAuthentication no
  IdentityFile "PATH_TO_DIRECTORY/.vagrant/machines/default/virtualbox/private_key"
  IdentitiesOnly yes
  LogLevel FATAL

この例だと、ホストの2222ポートを使用してゲストにssh接続しています。

ansible hostsファイルの編集

ansibleで操作するサーバーの情報をhostsファイルに設定しておく必要があります。 これにはssh接続に関する情報も設定できるので、ssh-configで調べた情報を元に以下のように設定しておきます。

[db-server]
db1 ansible_port=2222 ansible_host=127.0.0.1 ansible_user=vagrant ansible_ssh_private_key_file=.vagrant/machines/default/virtualbox/private_key

参考

ansibleコマンドの実行

以下のようにpingを実行し、正常に実行されればansibleでゲストを操作できることになります。

$ ansible db-server -i hosts -m ping
db1 | SUCCESS => {
    "changed": false,
    "ping": "pong"
}