読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ほげほげ

プログラミング、英会話、ヨガ、料理などの備忘録など。

windowsでvagrantを使う際の注意点

ひょんなことからwindows環境でvagrantを使用する必要に迫られた。 幾つかハマった点があったので、メモ。

sshがない

windowsには標準でsshコマンドがないので、vagrant sshなどで接続できない。 sshを使用できる方法はいくつかあるが、Git for Windowsをインストールしgit bashのコンソールでvagrant sshなどを実行するのが楽ちん。

仮想化の許可

BIOSの設定などで明示的に仮想化を許可する設定をする必要があるマシンがある。 vagrant upだとエラーの内容がわかりづらいのですが、virtualbox自体の仮想マシンを操作しようとすると仮想化が許可されていない旨のメッセージが表示されます。

今のところハマりは上の2つです。