読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ほげほげ

プログラミング、英会話、ヨガ、料理などの備忘録など。

SwiftyJSONを使う

結局JSONのアクセスが面倒でswiftyjsonを使うことにした。

導入

いつもどおり、cocoapodsでインストール

pod "SwiftyJSON", ">= 2.2"

boolValueへアクセスする例

let json = SwiftyJSON.JSON(res!) // resはAlamofireのJSONレスポンス
if json["status"].boolValue {
    println("せいこう")
} else {
    println("しっぱい")
}